資格取得について

Qualification

指導資格について

加圧トレーニング及びKAATSUサイクル(※)は、血流を適切に制限して行なうメソッドのため正しい知識とノウハウが必要となります。そのため、人に対し加圧トレーニング及びKAATSUサイクル(※)の指導を行なう場合、所定の養成講習を受講し、KAATSU JAPAN株式会社からライセンスを取得しなければなりません。

  • (※)KAATSUサイクル・・・
    加圧トレーニングの集大成とも言える加圧除圧による血管強化法(2013年特許取得)により、新たに生まれ変わった安心・安全で老若男女、幅広く実践できるKAATSUメソッド。

指導資格の種類

1)加圧トレーニング指導資格

加圧インストラクター(KAATSU Instructor)
加圧トレーニング指導のベーシックな資格になります。
加圧インストラクター(KAATSU Instructor)になると・・・
  • 1) 取り扱い資格を得た加圧トレーニング器具を使って加圧トレーニングの指導・施術ができる。
  • 2) 取り扱い資格を得た加圧トレーニング器具の販売ができる。但し、加圧マスターは資格者専用の業務用器具のため、一般の方への販売はできません。
  • ※ 加圧トレーニングの指導を行なうための専用器具には、加圧マスター、加圧マスターミニ、加圧マスタープロ、KAATSUウェルエイジングベルト指導用、KAATSU MASTER、KAATSU NANO(FDA認可)の6種類があります。この中のいずれかをご自身で選んでいただき、その器具の取り扱い資格を取得していただきます。KAATSUサイクルインストラクターの資格を追加取得するとKAATSU CYCLEも扱えるようになります。
加圧スペシャルインストラクター(KAATSU Special Instructor)
加圧トレーニング指導の上級資格になります。
加圧スペシャルインストラクター(KAATSU Special Instructor)になると・・・
  • 1) 実技講習実施者(※1)として、新規の資格取得講習受講者に対して実技講習を行える。
    但し、自身の取り扱い資格を得た器具(※2)の実技講習に限る。
  • 2) 有資格者向けの勉強会の講師にエントリーすることができ、同勉強会の講師として活動ができる(※3)
  • (※1)実技講習実施者として活動するには、KAATSU JAPANへの事前登録が必要です。詳しくは、KAATSU JAPANへお問い合わせください。
  • (※2)エントリー要項や規定については、KAATSU JAPAN へお問い合わせください。

2)KAATSUサイクル指導資格

KAATSUサイクルインストラクター(KAATSU CYCLE Instructor)
  • KAATSUサイクル指導のベーシックな資格になります。
  • KAATSU CYCLE(※1)のみを扱えます。
KAATSUサイクルインストラクター(KAATSU CYCLE Instructor)になると・・・
  • 1) KAATSU CYCLE(※1)を使ったKAATSUサイクルパーソナルレッスン(指導)ができる。
  • 2) 一般の方(エンドユーザー)に対しKAATSU CYCLE(※1)を販売できる
  • 3) KAATSU WELLNESS SALON(※2)の施設でKAATSUグループレッスンの指導ができる。
  • (※1)KAATSU CYCLE・・・
    米国の保健福祉省に属する食品医薬品局(通称FDA)から医療機器認可を受けたプログラムを搭載したデバイス(機器)。
    一般の方(エンドユーザー)へは、エンドユーザー向けVersion(名称未定)のデバイスを販売していく予定です。
  • (※2)KAATSU WELLNESS SALON(加圧ウェルネスサロン)・・・
    今後展開が予定されている、加盟店制度のKAATSUサイクル専用のサロン(KAATSU グループレッスン含む)。

ページの先頭へ▲

年間ライセンス料

指導資格は1年ごとに更新していく制度になっております。資格取得2年目以降、資格更新する際に以下の年間ライセンス料を納めていただきます。

  • 1)加圧トレーニング指導資格(加圧インストラクター・加圧スペシャルインストラクター)
    ¥131,760(団体加入の賠償責任保険年間保険料充当分含む)
  • 2)KAATSUサイクル指導資格(KAATSUサイクルインストラクター)
    ¥32,400(団体加入の賠償責任保険年間保険料充当分含む)
    ※但し、加圧トレーニング指導資格を有する方は、このKAATSUサイクル指導資格更新のライセンス料は免除されます。

ページの先頭へ▲

更新単位(加圧トレーニング指導資格者のみ)

資格者全体の安全かつ効果的な指導技術および資質向上・格差の是正を目的として、所定の起算日(資格認定日)から3年間ごとに、単位取得対象となる学会、カンファレンス、講習会、勉強会等に参加することによって、所定の更新単位(実技単位:10単位/理論単位:10単位)を取得することを義務付けております。

※平成24年6月1日以前に資格を取得された資格者の方は、こちらをご参照ください。

ページの先頭へ▲

保険

KAATSU JAPAN株式会社では、すべての加圧トレーニング指導資格者を対象に加圧トレーニングの指導・施術による賠償責任保険に団体加入しております。

ページの先頭へ▲

その他

認定された資格者には以下の証明証が発行されます。

  • 1)加圧トレーニング指導資格(加圧インストラクター・加圧スペシャルインストラクター)
    資格認定書と指導資格ライセンス証(IDカード)
  • 2)KAATSUサイクル指導資格(KAATSUサイクルインストラクター)
    資格認定書と指導資格ライセンス証(IDカード)
    ※但し、加圧トレーニング指導資格者には追加発行はいたしません。

ページの先頭へ▲

資格取得について

  • 指導資格について
  • 加圧インストラクター(KAATSU Instructor)養成講習会
  • 加圧スペシャルインストラクター(KAATSU Special Instructor)養成講習会
  • KAATSUサイクルインストラクター(KAATSU CYCLE Instructor)養成講習会
  • 受講申し込み